A Gourgeous Villa in Canggu

47日目:

この前の日のクリスマスにちょっと問題が発生。Booking.comを通して予約していたホテルから「初めの4日間しか空いてないから、残りの分はキャンセルになります」と一方的に連絡がきた。しかも予約していたのは、12月26日からの6泊7日。年末年始のホテルがないのはマズイ!しかも、予約していたホテルは、フラッシュディールで予約をしたもので、プライベートプール付きのビラで破格のホテルだった。

*フラッシュディールとは、booking.comのシステムで、空きがあるホテルが宿泊日の1週間前ぐらいに価格を急激に安くするもの。宿泊日の数日前にホテルを予約するととってもお得だけど、激安なのですぐ予約が埋まってしまう。運がよければ取れる。

こっちは、予約がしっかり完了した後にきたホテルからのメールだった為、ホテルとメールのやり取りをしてなんとかして欲しいとお願いしたが、返事はなかなか来ず。仕方ないので、Booking.comのカスタマーセンターに直接電話!

対応がものすごく良く、Booking.comのスタッフがバリにある色々なホテルに連絡をして、ホテルを探してくれた!プライベートプール付きのビラで、12月26日から1月1日まで空いているところはなかなか見つからなく、何件も連絡して、やっと見つかったホテルは、私達が支払う予定のホテルの6倍のステキなビラ!支払いは一体どうなるの?!と思った矢先、「ホテル代は最初に予約したホテル代の料金のみの支払いで結構です。差額分は、最初に予約したホテルに支払って頂きます。」との事!ありがとう前のホテル!と、言うわけで、とっても破格で素敵なビラにこの日から滞在する事になりました。場所は、チャングー(Canggu)エリアにあるBuddha Garden Villa

ホテルの周りは畑。静かでゆっくりできる場所でしたが、お出かけするにはタクシーを使わないと出かけられないと思います。泊まったホテルは、下の様な感じ。

IMG_5771IMG_5772IMG_5774IMG_5788

IMG_5804IMG_5805

1ベットルームの部屋が空いていないので、2ベットルームのビラに!もちろん一部屋(2階)は使いませんでしたがそれでも広い!

オープンリビングの目の前にはプライベートプール!

IMG_5786IMG_5785

アフタヌーンティーの時間には、スタッフが、紅茶、サンドイッチ、お菓子、フルーツなどを毎日、お部屋に持ってきてくれます。

IMG_5775IMG_5776

なんて贅沢。贅沢と言ったらこの写真!部屋が広いからなのか、片付けに来る時のスタッフの人数はいつも多い。。。

IMG_5808

この日は、プールの掃除の人、ベットルームの掃除の人を含め、なんと7人も来ていました!まさかのお坊ちゃまのような彼。

朝ごはんは、スパニッシュスタイルのフリッタータ の様なものや、パンケーキなどがあり、特にフリッタータが美味しかったです。

IMG_5793IMG_5810

素敵な年末になるハズだったのに、、、この日の夜からどうやら軽い食中毒に。。。

次の日、具合が悪いので、彼は一人でスーパーマーケットに買出しに。

IMG_5801

って、相当買ってきた!数日分だけど、心配して色々な食べ物を買ってきてくれた。

 

更に次の日の明け方、お腹のゴロゴロが止まらず、相変わらずぐったり。胃の痛みを感じで大田胃散を。その約30分後、まさかの胃の収縮。激しい痛みに襲われ、慌てて起きる。息がし難くなり、激痛に襲われ、数分間ベットでもがく。その間、彼はなんとか保険会社に連絡を取り、病院の案内を至急頼むが、とっても遅い対応。もう耐えられなかったので、タクシーを呼んで近くの病院へ行く事に。行った病院は町医者がいる小さな診療所。

IMG_2055IMG_2056

インドネシア人の女の先生?看護婦さん?が2人いた。痛みを抑えながら診察台へ。「点滴をしたらすぐよくなるよ。」と薦められるが、その診療所で針を刺されるのに不安を感じ、断固拒否。飲み薬にしてもらい、薬を飲んだら数分後に胃の痛みは無くなった。あんな死ぬかと思うぐらい息苦しく、胃に激痛を感じたのは初めてだった。少し食べてから胃薬も飲んだのに。なんだったのかな。

とりあえず、下痢止めの薬をもらい、病院を後にした。薬は見た目がお土産の様な袋に入ってた。

IMG_5855IMG_5854

*病院の診察代、往復のタクシー代は、すべて保険でカバーできました。

更にこの次の日の12月30日。具合が少し良くなったので、ここのホテルに泊まっている人が行ける、近くにあるCanggu clubへ。ジム、プール、レストランがあり、会員しか入れないのですが、このホテルが会員になっている為、宿泊者は無料で利用する事ができます。

IMG_5812IMG_5813IMG_5814IMG_5815

数時間して、具合が再び悪くなってきてしまったので、ホテルに戻る事に。最悪な年末になってしまったが、素敵なビラだったのでゆっくりできて良かった。逆にこの時に安宿だったら辛かっただろう。

Posted on by Nao in Naoko's Blog

Add a Comment