Reunion in Cebu

68日目:

泊まっていたホテルの朝ごはんは、最高でした!色んな種類のビュッフェです。パンコーナー、フルーツ、サラダ、ドリンクの他に、フィリピン料理、中華料理、西洋料理、ハム、チーズ、巻き寿司まで、豊富に揃っている朝ごはんはホテルの評価を更に上げていると思います。大量に摂取し、いつもお昼はいらないぐらいでした。

IMG_6472IMG_6473

今日は、彼の元同僚のフィリピンの人が、彼女とセブ島に休暇で来ているというので、一緒にご飯を食べに行きました。アヤラモールで待ち合わせし、皆でフィリピン料理を食べに行きました。

フィリピンでは鉄板に乗った熱々の料理が人気なのか、多く、全体的に脂っこいのが多かったです。

注文したのは、

写真左:Sizzling beef spareribs ほとんどが骨で、食べるところが少なかった。けどお肉はとっても柔らかい。けど脂っこい。

写真右:Sizzling sisig (シジリング シーシグ)という料理で、豚の頭、レバーなど豚の色々なパーツを炒め、大量のタマネギと一緒に鉄板焼にしたもので、カラマンシーをかけて食べる。(卵が乗っているのもある)

食べたときに豚のどこの部分なのか知らなくてよかった。。。

IMG_6487IMG_6482

食事をした後は、二人と別れ、アヤラモール内を散策。

IMG_6480IMG_6481

映画館を発見し、チケットの値段を確認すると、とっても安い!なんと一人80ペソ(約150円)!!安すぎ!

なので、予定にはなかったけど、映画を観る事にしました。新作のMission Impossibleです。

IMG_6493IMG_6494

注意する点は、映画館に入る際、カメラを持っている場合は係員に預けなければいけません。しっかり保管してくれていましたので、安心できるのではないかと思います。

映画館で驚いた事は、映画が始まる前に国歌が流れ、全員が席を立った事です。音楽が終わると着席し、映画が始まります。外国人でも皆と同じように起立しましょう。

映画は、字幕はなく、英語だけだった事にも驚きました。

Posted on by Nao in Naoko's Blog

Add a Comment